<< Fancy Frontier29 | main | 通販発送のお知らせ >>

台湾FF29参加してきました

2月11日、12日に開催された、Fancy Frontier29に参加すべく、2月9日〜2月13日まで台湾に滞在してきました。

台湾イベントへは2年に1回行くようにしているので、そろそろ恒例行事になりつつありますね。

今回は初の一人旅ということで、下調べを入念に行い、観光もかねて5日間滞在することにしました。

観光も含めてレポしていきますね。

まずは空港からリムジンバスに乗り、ホテルへ到着。その後すぐに観光へ。ホテルの近くには上の写真のような商店街がありました。今は台湾での旧正月シーズンだからか、飾り付けが派手できれいです(*^-^*)

次に、MRT(日本でいう地下鉄みたいなもの)に乗って、西門町へ。悠遊カード(Easy Card)という日本でいうSuicaを買いました。これ、MRTだけじゃなく、他の鉄道や市バスも使えておまけに交通費が2割引きになるので重宝してます。

西門町(ximen)は日本の秋葉原、オタク街です。ちょうどランタン祭りというお祭りをやっていました。

行きたい場所を人に尋ねるも、私の持っている地図は日本語に直されているので、台湾での正式名称が解らず現地の方もWhat Whatな状態。でも一生懸命探してくれてたどり着けました。ありがとう、ナイスガイなお兄さん&お姉さん。

時間が余ったのですぐ近くの龍山寺(longshangsi)へ。6年前くらいにも来ましたが、今回は正月バージョン。一通りお参りしました。とにかく健康!健康第一!

翌日は台鉄(TRA)に乗って平渓区にある十分(shifen)へ。旧正月だからか観光客が多く電車の中はすし詰め状態。早めに並んでいたのでなんとか座れました。でも台湾は博愛席という優先席があって、高齢の方に席を譲る人が多いと聞くのでいつでも立てるようスタンバイしていましたが、若者しかいませんでした…。

1時間半くらいかけて十分到着!人多い〜にぎやか〜。

早速名物のランタン飛ばしをしました。墨で願い事を書いていきます。女一人旅を哀れんだのか、係のイケメンお兄さんが写真をいっぱい撮ってくれました。あと帰国してから気づきましたが、飛ばす際の動画も撮ってくれていて感激。

ランタンは単色と4色があって、それぞれの色に意味があります。私は母の注文も受けていたので金、健康、仕事、幸福の4色verを選びました。大きなランタンの後ろには係の人がちゃんとランタンを抑えてくれるので、一人でも気軽に飛ばせますよ。金額は4色ver200元(700円くらい)でした。

飛んでる飛んでる〜。行きの飛行機で、十分特集を見たのですが、全部中国語だったので詳細まではわからなかったですが、落ちたランタンを回収して山をきれいにすることを頑張っているといった内容でした。

日本でもこういうお祭りやってほしいなと思いますが、環境保護とか、色々な問題がありそうですね。

ランタンは線路のど真ん中で飛ばすのですが、電車が1時間に1本〜2本通るので、その時はみんな一斉に避けます。ギリッギリ!

次は九份へ。台鉄+九份専用タクシーで向かいました。わーすごい人!以前より人が多い!夕方4時くらいの写真です。

今回はどうしても夜の写真が撮りたくて、散策して待つこと1時間半…

こちらが午後6時前の写真。きれい〜。たくさん写真をパシャパシャ。一眼レフで撮りたかったのですが、荷物を少しでも減らすために断念し、デジカメで撮影。

先ほどよりさらに人が多くて途中階段が詰まってしまい、抜けるのに20分くらいかかりました。階段の途中で撮影スポットがあるんですよ。ちょっとした事故になりそうなので、もう少しゆっくり満喫したい方はこの時間の旅行は控えた方がいいかもしれません。

ただ、帰りはちょっとした裏ルートを使ったので、簡単かつ楽にバスに乗ることができました。

日本からシンガポール経由で台湾へきたお兄さんと、おしゃべりしながら台北へ。お兄さんは松山の夜市へ行かれていました。次は私も行きたいな。

観光モードはここまでで、3日目、4日目は台湾イベントへ参加。前回は花博公園でしたが、今回はまた台湾大学体育館に戻ってきました。私はやっぱりここが落ち着きます。

どうですか、1人で持ってきたんですよ、この荷物。衣服など含めてギリギリ37kgです。荷物送ればいいじゃないと言われそうですが、今回はいかにコストを抑えて台湾旅行を満喫できるかを試したかったので、全部自分の体頼りです。

荷物一つ送るのに1万円以上かかるんですもの。送り返したら2万円…ヒィィ。

ただ、タペストリーと前のテーブルクロス、帰りのリムジンバスに置いてきちゃったのです。あぁ〜ばかばか。左のタペストリーとテーブルクロスは新品だったんですけどね〜;;

もっと良いデザインのタペストリー作ろう…。

イベントでは、台湾での常連さんからはじめましての方にも作品を取っていただきありがたかったです。

FF一日目が終わると、いつもお世話になっている、幻想堂しいたけさんの個展へ行ってきました。

何気にしいたけさんの個展へ行くのは初めてです。九州は遠くて…。

直筆イラストです。素晴らしい!可愛いですよ〜。

この人魚のイラスト大好きです。私もしいたけさんとモチーフが被ることしょっちゅうで申し訳がないのですが、宝石や天使、人魚など大好物なのです。

美しい…家に飾りたくなりますよね。個展は今月28日まで台湾で行っているそうです。日本国外様々な地域で個展をしていらっしゃるので、皆様是非足を運んでください。

Wrong gallery taipei>>>Facebook

さて、2日目のイベントでは、台湾のお医者さんの同人本を買いました。わー!日本も台湾も医療事情は一緒よ!

真ん中の方が作者の林医師。右隣は幻想堂さんの通訳クラリスさん。女医さんですよ女医さん!他にも2名ほどドクター&医学生さんにお会いしました。台湾のイベント、ドクター多すぎです。

ちなみに台湾で医師は醫師(yishi)、看護師は護理師(hulishi)と呼びます。台湾の病院を一度見学したいです。。。

イベントの後は、参加されたサークルさんたちと打ち上げです。はじめましての方も、お久しぶりの方もいらっしゃいました。JOJOの旅行本を作っていらしゃるサークルさんが、なんと私の地元の隣町出身だったんです!盛り上がり度半端ない!そのほか福岡から来ていらっしゃるサークルさん、印刷業の方、お友達のサークルさんなど総勢30名ほどで会話を楽しみました。

でも早口の中国語はほとんど聴き取れないので、もっと勉強しなくては。

 

私が台湾に来る理由の一つに、"自分のモチベーションの向上"があります。絵は大好きで描き続けているのですが、私生活が忙しくてイベントに割く時間があまりなく、だんだんイベントに出る意欲が無くなってきていているのです。イベントって、当日よりも準備と片づけの方が大変だったりするんです。

あと、毎日同じ環境でずっと居続けると、だんだん視野も狭くなってしまうので、そういう自分を打破したくて参加した部分もありました。今回色々と相談に乗って下さった友人の方々、そして各方面でお世話になった我的朋友、イベントに遊びに来て下さった大家、本当に感謝です。次回もまた、2年後に行けたら良いなと思います。

posted by: Atelier SAKURA | イベント情報 | 13:21 | - | - | - | - |